スポーツの応援やイベント会場でのぼりを活用しよう!

こんなデザインののぼりなら売り上げアップ?

スポーツの応援やイベント会場でのぼりを活用しよう!のメイン画像

のぼりの色や書体、デザインによって集客力は変わり、売り上げにも関わってきます。オリジナルデザインのものが注目されやすいのでおすすめです。

こんなデザインののぼりなら売り上げアップ?

アルバイトしているお店ののぼりを何日か前に一新しました。

そうしたところ、お客さんが徐々に増えてきました。

のぼりによって集客力に差が出ると聞いたことがありますが、それを実感しています。

具体的に、どんなデザインにすれば売り上げアップにつながるのでしょう。

【集客力をアップするためには】

売り上げアップということは、お客さんにもたくさん来てもらわないといけません。

そのためにはのぼりはオリジナルデザインのものを作った方が良いです。

既製デザインのぼりだと、決まったことしか書かれていませんが、オリジナルで伝えたいことをアピールするのが良いようです。

のぼりにはダラダラと長い文を書かず、わかりやすいキャッチコピーを書くと良いです。

また、写真やイラストも入れるとなお良いでしょう。

【背景の色と書体の決め方】

のぼりの色や書体でも集客力は変わってきます。

使う場面によって背景の色は変わってきます。

例えば、レストランで新しいメニューを紹介する場合などは、背景をオレンジ色にすると良いと言われています。

オレンジ色は食欲が増進する色だそうで、オレンジ色ののぼりに新メニューが書かれてあると見た人はおいしそうだと感じ、お店に入るのです。

書体については、男性をターゲットにしたいなら男性らしさを感じる筆使いの書体にするとか、女性をターゲットにするなら柔らかい感じの書体にするというように、誰をターゲットにするかによって色や書体を決めるとうまくいきます。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
<Copyright スポーツの応援やイベント会場でのぼりを活用しよう!>